レンディングのCompoundにおいて自身のガバナンストークンであるCOMPのレンディングを提案する投票が可決された。COMPの担保評価比率はUNIと同様に60%であり、高水準であるといえる。