取引所

暂无详细介绍

·

老舗暗号資産取引所Bitstamp、Gemini元幹部を新CEOに任命

イギリスに拠点を置いている老舗暗号資産取引所Bitstampは22日にGemini元幹部のJulian Sawyerを同社の新しいCEOに任命したことを発表した。
老舗暗号資産取引所Bitstamp、Gemini元幹部を新CEOに任命
·

仮想通貨取引所DMMビットコイン、新機能「BitMatch注文」導入 | 田口社長に狙いを聞く

DMMビットコインは22日、新しい注文種別となる「BitMatch注文」を導入する発表した。これは販売所方式とオークション方式(板取引)とをハイブリッドした注文方法で、10月28日から導入する予定だ。DMMビットコインの田口仁社長によれば、同社で板方式がない部分をこの新機能で補完させていく狙いだ。
仮想通貨取引所DMMビットコイン、新機能「BitMatch注文」導入 | 田口社長に狙いを聞く
·

暗号資産取引所DragonExが入出金を一時停止したと発表、OKEX事件が誘因?

21日に、暗号資産取引所DragonExは、前回OKEX出金停止によって引き起こされた問題のため、プラットフォーム上のすべてのデジタル通貨の入出金を一時停止したことが発表した。
暗号資産取引所DragonExが入出金を一時停止したと発表、OKEX事件が誘因?
·

OKExの出金停止事件などから、市場インフラの脆弱性について

大手暗号資産取引所のオーケーエックス(OKEx)が暗号資産の出金を停止した。 数週間前にはビットメックス(BitMEX)が当局から告発されたばかりで、オーケーエックスを巡る今回の事態は、大手取引所における出金手順の安全性に市場の注目を集めることになるだろう。
OKExの出金停止事件などから、市場インフラの脆弱性について
·

米CFTCがデリバティブ取引所の顧客勧告書発表、FCMが分別管理と規定

21日に、米商品先物取引委員会(CFTC)は顧客資産を慎重に保管するように求めるために、暗号資産デリバティブ取引所の顧客資産取扱いに係る勧告書を新たに発表した。
米CFTCがデリバティブ取引所の顧客勧告書発表、FCMが分別管理と規定
·

MicroStrategyのマイケル・セイラーCEOより、BTCの取引データはゴミ

剰余金で約450億円相当のビットコインを購入したマイクロストラテジー(MicroStrategy)のマイケル・セイラーCEOは、ビットコイン(bitcoin)の市場の膨大なデータを「ゴミ」と呼び、市場の流動性が不正確に伝えられていると批判した。
MicroStrategyのマイケル・セイラーCEOより、BTCの取引データはゴミ
·

暗号資産取引所バイナンス、第3四半期のスポット取引量が過去最高へ

大手仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンス(Binance)は、2020年の第3四半期にスポット市場での取引量が過去最高に達成したことが分かった。海外The Blockが報じた。
暗号資産取引所バイナンス、第3四半期のスポット取引量が過去最高へ
·

仮想通貨取引所Bitstampはユーザーの資産保護を目的とする犯罪保険の導入

老舗仮想通貨取引所であるビットスタンプ「Bitstamp」が、ユーザーの資産保護を目的とする犯罪保険の導入を発表した。近年加速するイーサリアム上の非中央集権取引所「DEX」の利用と仮想通貨取引所のハッキング懸念を払拭するために一石を投じるようだ。
仮想通貨取引所Bitstampはユーザーの資産保護を目的とする犯罪保険の導入
·

テザーはビットコインに代わり、暗号資産取引所の主導取引ペアへ

以前、ビットコインは暗号資産(仮想通貨)取引所において最も人気のある取引ペアだった。最近では、テザー(Tether)に移行しているようだ。
テザーはビットコインに代わり、暗号資産取引所の主導取引ペアへ
·

ビットコイン(BTC)はいくらから買えるの?最低購入額やおすすめ取引所をご紹介!

「ビットコイン(BTC)はいくらから買うことができるの…?」「そもそもビットコインはどこで買えば良いの…??」上記のような疑問を解決していきます。結論から言いますと、ビットコインは誰でもカンタンに、そしてとっても少額から購入することができます!本記事を熟読すれば、ビットコイン(BTC)投資に関する基本的な情報を知ることができ、不安を解消してから投資を始めることができますよ!
ビットコイン(BTC)はいくらから買えるの?最低購入額やおすすめ取引所をご紹介!
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android