24時間

ICoinTime

Ethereum価格が2018年ぶりに700ドル台へ

12月28日、Ethereum価格が2018年5月ぶりに700ドル台へ突入した。記事執筆時点(16:30ごろ)の価格はおよそ730ドル。 参照元

Binance Futures、BNT・UNFI・CHZの無期限契約開始

仮想通貨取引所Binanceの先物取引プラットフォームBinance Futuresは28日、BNT・UNFI・CHZについてUSDTを証拠金とする無期限契約先物を開始することを発表した。最大レバレッジは20倍。取引開始予定時刻はBNT・UNFIは日本時間28日16時、CHZは日本時間29日16時。

Bitcoin、一時28,000ドルを突破

Coinmarketcapによると、本日20時過ぎBitcoin価格が一時28,000ドルを突破し過去最高値を更新した。記事執筆時点では27,100ドル前後で取引されている。

Bitcoinが27,000ドルを突破

Coinmarketcapによると、Bitcoin価格が27,000ドルを突破し過去最高額となった。記事執筆時点15時半でおよそ27,300ドルとなっている。

LINEクレカ入会キャンペーンで「LINKリワード」5,000円相当をプレゼント

LINEのモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を運営するLINE Pay株式会社とLINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社が、LINEクレカ入会キャンペーンで「LINKリワード」5,000円相当をプレゼントする。 2020年12月24日(木)から12月31日(木)までの間LINEクレカに新規入会し、対象期間中にキャンペーンの参加条件を満たしたユーザは、LINE独自の暗号資産「LINK」に転換できる「LINKリワード」5,000円相当を受け取ることができる。

FTX、1inchのスポット取引と先物取引を開始

FTXは1inch.exchangeのガバナンストークンである1inchのスポット取引と先物取引を開始した。現在先物は無限先物と03-26満期の先物を提供している。

Binance Futures、BTC, ETH, BNB, ADA等の四半期先物を開始

Binance FuturesはBTC, ETH, BNB, ADA, LINK, BCH, XRP, DOT, LTCの四半期先物を開始することを発表した。なお今期はETC, TRX, EOS, FILの取り扱いは行わないとしている。

Coincheck,IOSTの購入・売却を一時的に停止 現在は再開

仮想通貨取引所Coincheckは、日本時間12時前よりIOST(IOST)の購入・売却を一時的に停止していたが、現在はサービスを再開したという。

Ethereumチェーン上で2億 USDTが新規発行準備

仮想通貨の多額発行・取引を監視するWhale Alertは、日本時間2時27分ごろ、Ethereumチェーン上で2億USDTが新規発行されたと報告した。これに対しTetherのCTOであるPaolo Ardoino氏は新規発行準備であるとコメントしている。

Binance Launchpoolが異なるチェーンのファーミングや流動性を統合できるReef Financeを発表

Reef Financeは異なるチェーンを繋ぐことができるPolkadotをベースにしてエコシステムとセキュリティモデルを共有することで、DeFiプロトコル間のクロスチェーン統合を可能にする。 このプロジェクトにより個人投資家の参入障壁を下げてDeFiにアクセスできるようにすると同時に、ユーザーのリスクレベルに基づいた意思決定プロセスを強化することができる。 Reefは複数のスマートコントラクトの連なりで、流動性アグリゲーターやアナリティクスエンジンと連携することでワンクリックで複数のDeFiプロダクトへ効率的な投資ができる。 ガバナンストークンであるREEFトークンを用いることでユーザーはガバナンスへ参加が可能になります。トークンは12月23日からBNB、BUSD、DOTをステーキングすることで獲得でき、12月29日にはBTCとUSDTとのトレードが可能になる予定だ。
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android