足元のビットコイン(BTC)は340万円台で取引されている。もっとも取引量の多い米ドル建てでは33,000ドル近辺で推移している(コインマーケットキャップより)。 一部国内の暗号資産(仮想通貨)取引所が出している投資家の未決済建て玉情報(1月25日時点)では、前週比で370万円台の売買が縮小した。一方、海外の大手取引所ビットフィネックスでは、1月25日のショートポジションは前週と比較して横ばいで、1,313枚となっている。ロング・ショート比率は昨年以降継続してロングポジションの方が大きく、足元では93.0%となっている。