undefined10月23日暗号資産市場概況

仮想通貨(暗号資産)市場は過去24時間で、上昇し続けている。ビットコインは強気を継続し、一挙に13,000ドルを突破した。間もなく2019年の最高値に到達する勢いを示している。

過去24時間で、時価総額のトップ20にランクインされている暗号資産のうちに、18銘柄が上昇しており、時価総額のトップ100ランクインされている暗号資産のうちに、75銘柄が上昇した。

上り幅がトップ3位は、BitcoinPoS(18.83%)、Celsius(13.91%)、およびHedgeTrade(13.39%)だったが、下がり幅トップ3位Filecoin(-16.33%)、ABBC Coin(-10.87%)、NXM(-6.42%)となっていた。undefined執筆時点でビットコインの時価総額が2428.01憶ドルとなり、1位にランクインされた。価格は13108.15ドル、過去24時間以内に2.99%上昇し、最高取引された価格は13105.03ドル、最低取引された価格は12697.11ドルであった。undefinedイーサリアムの時価総額は472.3億ドルとなり、2位にランクインされた。価格は417.61ドル、過去24時間以内に6.40%に上昇し、最高取引された価格は417.38ドルで、最低取引された価格は391.68ドルであった。undefinedリップル(XRP)の時価総額は118.42億ドルとなり、4位にランクインされた。価格は0.261711ドル、過去24時間以内に-5.13%に下落し、最高取引された価格は0.262286ドルで、最低取引された価格は0.250427ドルであった。undefined時価総額トップ100位の暗号資産では、過去24時間でトップ10の取引量については、テザーが309.38億ドル、ビットコインが215.8億ドル、イーサリアムが90.95億ドル、ビットコインキャッシュが21.91憶ドル、XRPが18.37憶ドル、EOS が17.16憶ドル、ライトコインが17.08憶ドル、Chainlinkが9.43憶ドル、Cardanoが6.38憶ドル、Bitcoin SVが5.71憶ドルとなった。

さらにトップなニュースはjp.icointime.comに