undefinedDAIの時価総額が10億ドルを超えた

暗号資産データ分析企業CoinGeckoのデータによると、ステーブルコインDai(ダイ)の時価総額は10億ドルを超えた。
undefinedDAI(ダイ)は、MakerDAOが運営しているイーサリアムのブロックチェーン上で作成されたステーブルコインである。DAIの価格は米ドルと常に連動するような仕組みとなっており、1DAIは、1米ドルに設定されている。

MakerDAOファンドは、今日の供給が実際に一度に3,000万ドル増加したが詳細を提供していないことを確認した。

MakerDAOの創設者であるRune Christensenのスポークスパーソンは、「これは大きなマイルストーンであり、世界中の人々がより多くの機会を獲得したいと強く証明し、その経済的可能性を最大限に発揮する」と述べた。

また、分散型金融Compundの創始者Robert Leshnerは、「DAIは契約の金融商品を作成するパイオニアであり、時価総額が10億ドルのマイルストーンに達していることが、イーサリアムに存在し続ける効果的ハニーアナグマを証明している」と述べた。

注目に値することは、2月にDeFi市場全体がロックされた総額が10億ドルを初めに超えたことだ。僅かの9か月でDAIの時価総額がすでに10億ドルを超えた。

DeFi Pulseのデータによると、MakerDAOは現在23億ドルのロックされた総額を持っており、イーサリアムでUniswapに次ぐ2番目に大きいDeFiアプリケーションになっている。

Christensen氏は、「MakerDAOは、人々がグローバルな金融システムに参加する際に、より良い、偏見少ない、より透明性の高い方法を見つけることをサポートするために設立された」と述べた。

さらにトップなニュースはjp.icointime.comに