undefined今日、世界最大規模のアダルトサイトPornhubに、VisaとMastercardの支払い手段が中止され、現時点で、仮想通貨決済のみになったことが明らかにした。

今度のサービス中止は先週、Porhubが未成年の性行為や性虐待に関する違法コンテンツの掲載を許可していることに関連する。また、Discover(クレジットカード)もサポートを停止している。

同サイトは9月に、ビットコイン(BTC)とライトコイン(LTC)を有料配信サービス(プレミアム会員)の支払い手段として受け入れ始めたことも報道された。現在、仮想通貨の対応銘柄は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ダッシュ(DASH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ライトイコイン(LTC)、モネロ(XMR)、ネム(XEM)、XRP(リップル)、ジーキャッシュ(ZEC)、Waves(WAVES)、ヴァージ(XVG)、トロン(TRX)、テザー(USDT)の14銘柄となる。

undefined実際に、Pornhubは、違法コンテンツに対する避難を受け、ユーザー投稿の動画数百万の公開を停止した。また、契約メンバーのみの動画アップロード制限策を発表した。今後、決済企業各社のサービス再開の可能性もある。