MintGox Asia

皆さん、ゲームはお好きですか?ビットコインが好きなゲーマーにピッタリのeスポーツイベントを紹介させていただきます。ビットコインを使ったゲーム「MintGox Asia」が9月20日に開催予定だ。ライトニングウォレットを用意して参加すれば、開催中にゲームを遊ぶだけで無料でビットコインがもらえる特典があるという。

今年3月末からおよそ1ヶ月に1度開催されている、MintGoxというビットコインを使ったゲームイベントがあり、毎回参加者が増えていて好評を博しています。しかし、開催時間が日本時間では日曜夜の午前3時という非常に参加しづらい時間なため、9月からスピンオフ版としてMintGox Asiaが日曜夜21時に開催されることになりました。

第2回からMintGoxに参加しており、MintGox Asiaのオーガナイザーを務める私がMintGoxの魅力と、MintGox Asiaの参加方法について説明させていただきます。(1サトシ「1 sat」はビットコインの単位で、1億分の1ビットコインを表します。現在のレートでは100 satsでおよそ1.1円です。)

ゲーミング×ビットコイン

実は過去にもゲームを遊んでビットコインをもらうアプリやイベントなどはありました。しかしながら、近年ではその数は大きく減っています。

その理由として、ビットコインのブロックチェーンが扱える送金処理には限度があり、ある程度の手数料を払ってでもビットコインのブロックチェーンに送金を記録したいという需要が高まっているため、数円~数百円などの少額送金が難しくなっているという点が挙げられます。

この問題を解決する方法の1つとして期待されているのがライトニングネットワークです。送金の当事者間のみで送金記録を保持するライトニングネットワークは、送金のたびにブロックチェーンに記録しないため、従来なら手数料負けするような送金も扱えます。年初にリリースされたBitcoin Bounceというゲームでは、既にこれまでで13万件を超える送金、総額1100万サトシ以上をわずか76,000satsの手数料で送金しているなど、ゲームの分野でライトニングネットワークの活用が急速に広まっています。

MintGox

MintGoxはライトニングネットワークを活用したゲームをみんなで遊ぶことで、ライトニングの可能性を体験するイベントです。ライトニングウォレットを用意して参加すれば、開催中にゲームを遊ぶだけで無料でビットコインがもらえたり、マルチプレイのゲームの大会に参加すれば結果次第で最大1,000,000satsが貰えます。

また、MintGoxの一環として、VRミートアップが開催されています。VRへの参加にはAltspaceVRのアカウントが必要ですが、ヘッドセットがなくてもPCがあれば参加できます。ミートアップに使われるVRワールドはビットコインをテーマにかなり作り込まれているので、見どころ満載です。

参加者の大多数はMintGox開催時にブラウザからウェブサイトにアクセスして遊んでいます。ウェブサイトでは生放送を見たり、チャットしたり、シングルプレイのゲームを遊んで無料でビットコインを入手したり課金したりできます。またイベントの最後に、VRワールドのツアーがVR内からウェブサイトへとストリーミングで配信されます。

最近の目玉はBitcoin Rallyというレースゲームや、Bitcoin Bounty HuntというFPSゲームなど、マルチプレイのゲームの大会が開催されることです。9月13日深夜のMintGoxでは総額3,000,000satsの賞金をかけたレースが繰り広げられました。観戦者が数百サトシという少額を支払うことでゲーム内にアイテムをドロップできる機能があり、観戦者がライトニングネットワークを利用して直接プレイヤーを応援できるため臨場感が高まります。

MintGox Asiaが初開催

これまで深夜帯の開催であったため参加が難しかった日本やアジア圏からの参加者のために、MintGox Asiaというイベントが日本時間で9月20日(日曜)の21時から開催されることになりました。

予定されているゲームは以下です:

Sats Stacker」:ゲームセンターでよく見るメダルゲームで、無料で遊んでもいくらかサトシがもらえます。追加でメダルを購入して遊ぶことで、より多くのサトシを入手可能です。私の経験では、無料で得られた分を引き出して再投資していけばある程度の金額になるので、最初にこれを遊んで得たお金で他のゲームを遊ぶのが良いと思います。

Sarutobi」:2014年にiOSで初登場したビットコインゲームの復刻版で、お猿さんをできるだけ遠くに飛ばすゲームです。こちらはイベント中にリーダーボードの飛行距離で上位になると賞金がもらえます。

「Bitcoin Rally」:マリオカートに似たレースゲームです。マルチプレイ時にコースに落ちているコインは1つあたり10サトシの価値があり、外のプレイヤーに投げつけて妨害したり、温存してゴール時に自分のウォレットに引き出すことができます。MintGox Asiaでは、単発のレースをいくつかやってから、4つのコースを連続でレースするトーナメントが開催される予定です。

繰り返しますが、MintGox Asiaは9/20日本時間21:00からの開催予定です。

参加方法

ゲームを遊びたい方は、開催中にmintgox.comにアクセスすることで参加できます。ブラウザからVRミートアップには参加できませんが、VR内で重要なアナウンスやツアーがあるときは、サイトにVR内の様子も中継されます。

VRミートアップに参加したい場合は、AltspaceVRのイベントにRSVPして、時間が来たらヘッドセットまたはデスクトップアプリから参加できます。日本中、世界中からの参加者とライトニングネットワークやビットコイン、ゲームについて話して交流しましょう。

また、イベント本番は21:00からですが、Sats StackerとSarutobiは20:00から遊べますので、ぜひその時間にmintgox.comにアクセスしてゲームで遊んでビットコインを稼ぎましょう。

MintGox Asiaへの参加にはライトニングウォレットのインストールが必要になります。ビットコインのライトニングネットワークの利用が初めての方には、BluewalletまたはWallet of Satoshiをおすすめします。

質問がある人は、Twitterの@mintgoxに質問したり、MintGoxのDiscordに参加するのがおすすめです。特にBitcoin Rallyのようにmintgox.comのサイト上で完結しないゲームに参加したい方は、専用のチャンネルのあるDiscordへの参加をおすすめします。

それでは皆さん、MintGox・MintGox Asiaで会いましょう。

執筆者情報: 加藤規新 (Kishin Kato)