undefined

仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)は、十分に設計された中央銀行デジタル通貨(CBDC)がビットコインを脅かす可能性があると考えられている。

CZは、ブロックチェーンやデジタル通貨は、デジタル資産を正当化し、業界全体にとって有益である。また、現段階に主要国間でデジタル通貨の立ち上げを巡る競争があるが、ほとんどのCBDCは最初はより制限的である可能性が高くて、時間とともに進化するだろうと述べた。

ビットコインへの脅かしについて、CZは、高い自由度を持つビットコインとは全然違い、CBDCは高度に集中化され、コントロールされていると語った。しかし、長期的には一定の懸念があると認めている。

また、バイナンスが取引所の既存のステーブルコインを補完するため、ステーブルコインを立ち上げる意図があるかどうか質問されたとき、CZはそれがすぐに来ることはないだろうと述べた。

さらに、中国からの資本逃避に関しては、あまりにも多くの制限があると付け加えている。


さらにトップなニュースはwww.jp.icointime.com