undefined韓国が21年にCBDCの流通試験を開始

韓国の中央銀行である韓国銀行が、2021年にも中央銀行デジタル通貨(CBDC)の流通試験を開始することが韓国メディア「ザ・コリア・タイムズ」の7日の報道で明らかにした。

報道によると、今年の4月にCBDCのパイロットプログラムが発表され、2021年12月までの実施期間が設けられているという。

今回の流通プログラムは最終段階である第3フェーズのもので、当初のロードマップ通りに順調に試験が進んでいるようだ。

第1段階は7月にCBDCの要件定義と設計、、およびプロジェクト施行に必要な技術の見直しはすでに完了した。。

第2段階は現在進行中で、ビジネスと関連プロセスを分析している。第2段階は2020年末ごろまで実施した後に第3段階に移行する予定だ。

第3段階は流通テストにあたる。2021年に、CBDCが仮想環境(制限された環境)で発行・流通、様々な取引シナリオがテストされることが想定されている。

韓国のパイロット計画は順調に進んでいるものの、韓国銀行はパイロット計画が完了したとしてもCBDCを発行に向けて進めるかどうかはまだ確定していないという。ただし、国内外の市場環境が急変した場合に備え、十分な準備をしておきたいとしている。

さらにトップなニュースはjp.icointime.comに