Purse.io:2020年6月26日で「営業停止」へ

Purse.io(パース)は、ビットコイン(BTC)やビットコインキャッシュ(BCH)などの仮想通貨を用いてAmazonの商品を購入することができるサービスであり「仮想通貨を使って商品を購入したい人」と「アマゾンギフトカードを仮想通貨に交換したい人」をマッチングさせるサービスを提供していました。

通常よりも安い価格でアマゾン商品を購入することができる「Purse.io」のサービスは、約6年間に渡って日本や米国などで多くのユーザーに利用されていましたが、先日16日には同サービスが2020年6月26日を持って営業を終了することが発表されています。

新規ユーザー登録は2020年4月16日時点で既に停止されており、2020年4月23日には「SHOP」および「EARN」の機能を停止、2020年6月26日には営業を停止すると説明されています。

一致しなかった未処理の注文は4月23日時点でキャンセルされることになっており、現在は「Purse.io」で仮想通貨を保有しているユーザーに対して『できるだけ早く全ての資産を引き出すように』とアナウンスされています。

「Purse.io」は公式発表の最後に、同社サービスを利用していたユーザーや開発者の人々に対して以下のようなメッセージを送っています。

世界中の人々にサービスを提供できて光栄でした。「purse.io」を使用してビットコインのユーティリティとディストリビューションを増加させて下さったお客様に感謝します。また「Bcoin」や「HSD」などのオープンソースプロジェクトをサポートし続ける全ての開発者と企業にも感謝しています。仮想通貨を便利にするために協力していただき、ありがとうございました。