undefined

現段階のイーサリアムの平均トランザクションコストは、この夏に分散型金融(DeFi)ブームが始まった7月中旬以来の最低値に達している。 コストが安いということは、イーサリアムブロックチェーンでの取引量が少ないことを意味すundefinedる。

イーサリアム取引所によって支払われるトランザクションコストは、トランザクションを行うために計算能力がかかるマイナーに与える料金である。 マイナーの計算能力に対する需要がその供給よりも大きい場合、イーサリアムのトランザクションコストは増加する。

一方、多くの人が同時にトランザクションを処理する必要がある場合、マイナーは最も高い入札者を優先する。 したがって、ネットワークがあまり混雑していない場合、あるいはネット上のトランザクションに対応するマイナーが十分の人数がいる場合、コストは下がる。 。

過去のデータにより、イーサリアムの平均トランザクションコストは先週の土曜日に0.905ドルに達し、日曜日に1.029ドルに上昇したが、9月初旬のコストの最高値から14.583ドルぐらい急激に下落した。

undefined

イーサリアムの平均トランザクションコストは、7月以降、今まで見たことのない低いレベルまで下がっている。これは、DeFiブームが今年の夏に終わったことを示している可能性がある。

しかし、人々は依然として分散型金融(DeFi)に興味を持っており、DeFiはまだ発展途上にあるようである。 DeFi Pulseのデータによると、投資家はすでに110億ドル相当のDeF暗号化通貨を保有している。 とはいえ、この数は数か月までに週に10億ドルごとに増加していたが、イーサリアムの時価総額がピークに達すると、成長は徐々に緩やかになっている。


さらにトップなニュースはjp.icointime.com