undefinedコインベースがTitanに戦略的投資として出資

米最大の仮想通貨(暗号資産)取引所コインベースの投資部門Coinbase Venturesはマイニングソフトウェアを開発企業Titanは、戦略的投資として出資を行われたことが分かった。

Titanの発表によると、この投資は同社の製品の開発を継続し、ビットコインマイニング企業の効率と収益性を向上させるのに役立つと説明している。

Titanは米国を拠点とするマイナーを対象にマイニングソフトウェアを提供している。同社は、昨年12月に米国の2つの主要なマイニングインフラストラクチャプロバイダーであるCoinMintおよびCoreScientificと協力して、北米で最初のエンタープライズレベルのビットコインマイニングプールを立ち上げた。

Titanの共同創設者兼CEOのRyanCondron氏は、「マイニングは趣味から産業へ、そして重要なグローバルコンピューティングインフラストラクチャへと進化した。Titanは、世界クラスのマイナーがこれらの課題に対処するのを支援する準備ができている」と述べた。

同社によれば、ノードとマイニングダッシュボードのネットワークにより、マイナーは世界規模でより競争力を高めることができるという。

Titanは主にマイニングサプライチェーンのソフトウェアの側面に焦点を当てており、マイナーに全国的な人材プールを提供している。ローカルメンテナンスインフラストラクチャも開発され、Bitmainは2020年5月に米国で技術者認定コースを提供した。今度コインベースが出資したことによって、今後は更にマイナーの領域で活躍となることが期待されている。