暗号資産取引所BTCBOXは2020年10月21日に、BTCBOXを相手方として暗号資産を売買することができる「かんたん売買(販売所)」のサービスを開始したことを発表しました。

BTCBOXの「かんたん売買(販売所)」とは?

BTCBOX(ビーティーシーボックス)が新たに提供を開始した「かんたん売買(販売所)サービス」は、BTCBOXを相手方として暗号資産を簡単かつスムーズに売買することができるサービスです。

かんたん売買(販売所)サービスの取引画面は非常にシンプルな設計となっているため、「売買したい日本円の金額」または「売買したい暗号資産の数量」を入力して「売る」「買う」のボタンをクリックするだけで簡単に暗号資産を取引することができます。

(画像:BTCBOX)

このサービスを利用すればBTCBOXとの間で暗号資産を簡単かつスムーズに取引することができるため、暗号資産取引がはじめての方、取引所での注文操作が苦手な方、注文の約定を待たずにすぐに暗号資産を売買したい方などにおすすめのサービスとなっています。

なお、かんたん売買サービスで取引できる暗号資産は「ビットコイン(Bitcoin/BTC)」のみとなっています。