undefinedビジネス誌フォーブスは、仮想通貨取引所ジェミナイの共同創設者であるキャメロン&タイラー・ウィンクルボス兄弟を最も裕福なビットコイン(BTC)億万長者として取り上げている。

フォーブスは、ビットコイン億万長者のリストをまとめたランキングを公表している。

このランキングには、ウィンクルボス兄弟のほか、ビットコイン強気派で著名なベンチャーキャピタリストのティム・ドレイパー氏、ブロックチェーン企業Bloqの会長兼共同創設者のマシュー・ローザック氏らを取り上げている。この3者は推定で10億ドルを超える仮想通貨を保有しているという。ウィンクルボス兄弟はそれぞれ14億ドルの資産をもち、ローザック氏は12億ドル、ドレイパー氏は11億ドルと見積もっている。

マイクロストラテジーのマイケル・セイラーCEOや、ギャラクシーデジタルの創業者兼CEOのマイク・ノボグラッツ氏、イーサリアム共同創業者のヴィタリック・ブテリン氏らの名前も登場。セイラー氏は6億ドル、ノボグラッツ氏は4.7億ドル、ブテリンうjいは3.6億ドルの仮想通貨を資産として持っているという。

フォーブスの記事によれば、今後のビットコインの強気相場で「かなりの数の億万長者」を生み出していると専門家は指摘している。今回のランキングは、公開されているデジタルウォレットデータに基づいているという。