イーサリアム財団

暂无详细介绍

·

クラーケン、イーサリアム財団に25万ドルを寄付

米暗号資産(仮想通貨)取引サービス大手のクラーケンは24日、イーサリアムブロックチェーンの大規模アップグレード作業を支援するため、イーサリアム財団に25万ドル( ...
クラーケン、イーサリアム財団に25万ドルを寄付
·

イーサリアムのアップグレード「EIP1559」について よくある4つの誤解

6月24日にマイニングが予定されているブロック「No.10499401」において、イーサリアムのテストネット「ロプステン(Ropsten)」で、後方互換性のないアップグレード「ロンドン(London)」が実施される。 イーサリアム開発者たちが暫定的に7月中旬に予定しているメインネットのアクティベーションに向けた、ロンドンの3つのテストネットリリースの第一弾が今回のものだ。 ロンドンに含まれるのは「
イーサリアムのアップグレード「EIP1559」について よくある4つの誤解
·

イーサリアム財団、ETH2.0の特設ページ開設 

イーサリアム財団が次世代ネットワークのEthereum 2.0の特設ページを立ち上げた。2.0の特徴や説明など、投資家や開発者に有用なコンテンツが盛り込まれている。
イーサリアム財団、ETH2.0の特設ページ開設 
·

イーサリアム2.0、最終テストネットが稼働する同日に2万のバリデーターが参加

イーサリアム財団(Ethereum Foundation)によると、イーサリアム2.0(Ethereum 2.0)の最終版テストネット「Medalla」が稼働した。 イーサリアム財団のハドソン・ジェイムソン(Hudson Jameson)氏は、テストネットの動作確認に必要な数のバリデーター(ビットコインのマイナーにあたる)がテストネットに参加したとツイートした。
イーサリアム2.0、最終テストネットが稼働する同日に2万のバリデーターが参加
·

イーサリアム財団、イーサリアム2.0専用のセキュリティチームを設立

イーサリアム財団は次期大型アップグレードのイーサリアム2.0(ETH2.0)におけるサイバーセキュリティと仮想通貨(暗号資産)経済圏の問題を研究を巡って専用のセキュリティチームを設立する。
イーサリアム財団、イーサリアム2.0専用のセキュリティチームを設立
·

イーサリアム財団、ホワイトハッカーに次世代ETH2.0の脆弱性発見に報奨金を設立

7月20日、イーサリアム財団が二つの「Attacknet(アタックネット)」を立ち上げ、ETH2.0のテストネットへ攻撃を試みるよう世界のホワイトハッカーに脆弱性の発見に対し報奨金を支払うという呼びかけをされていることが分かった。
イーサリアム財団、ホワイトハッカーに次世代ETH2.0の脆弱性発見に報奨金を設立
·

大手Reddit:イーサリアム財団と連携、掲示板のトークン設計で手数料に課題へ

6月19日、海外大手ソーシャルネットワーキングサイトRedditは、イーサリアム財団との協力関係を確立したと発表した。現在、実験的に発行するERC20の$MOONSと$BRICKSトークンの配布に関わるスケーラビリティを改善する案を募集している。
大手Reddit:イーサリアム財団と連携、掲示板のトークン設計で手数料に課題へ
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android