イーサリアム2

暂无详细介绍

·

イーサリアム2.0、ステーキング総額が55億ドルを突破

イーサリアム2.0の中心的な仕組みとなる「ビーコンチェーン(Beacon Chain)」にステーキングされたイーサリアム(ETH)の総額が、300万イーサリアムを超えた。現時点のレートで換算すると、55億ドル(約5800億円)。 関連記事:イーサリアム2.0、ステーキングのリスクと報酬 データサイトの「イーサスキャン(Etherscan)」によると、当記事執筆時点のステーキング総額は約306万22
イーサリアム2.0、ステーキング総額が55億ドルを突破
·

イーサリアム2.0、今年年中にアップグレードが実施する予定へ

仮想通貨(暗号資産)イーサリアムの次世代ネットワークイーサリアム2.0が今年年中に一回のアップグレードが実施することが予定さている。
イーサリアム2.0、今年年中にアップグレードが実施する予定へ
·

仮想通貨取引所バイナンス、イーサリアム2.0向けの代替トークンBETHの提供を開始へ

大手仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンスはイーサリアム2.0のステーキングに関連する代替トークンの取引を1月29日より開始することが発表された。
仮想通貨取引所バイナンス、イーサリアム2.0向けの代替トークンBETHの提供を開始へ
·

イーサリアム2.0のステーキングの入金額が大幅に増加!「ビーコンチェーン」起動条件より290%を超え

現在、仮想通貨(暗号資産)イーサリアムの次世代イーサリアム2.0のステーキングで、デポジットコントラクトに入金額が大幅に増回している。17日時点で152万ETHに達しており、イーサリアム価格が高騰で、米ドルに換算すれば、10憶ドルに達しているようだ。
イーサリアム2.0のステーキングの入金額が大幅に増加!「ビーコンチェーン」起動条件より290%を超え
·

イーサリアム2.0へのステーキング、イーサリアムウォレット「MyEtherWallet」の対応も開始へ

仮想通貨(暗号資産)イーサリアムウォレットのMyEtherWalletはイーサリアム2.0(ETH2)のステーキングに対応すると発表した。
イーサリアム2.0へのステーキング、イーサリアムウォレット「MyEtherWallet」の対応も開始へ
·

最新!イーサリアム2.0は12月1日にローンチ予定

最新の情報によると、24日に、イーサリアム2.0のビーコンチェーン起動に必要なデポジット数である524288ETHが達成されたことが明らかにした。
最新!イーサリアム2.0は12月1日にローンチ予定
·

イーサリアム2.0、ステーキングのリスクと報酬

イーサリアム2.0がスタートした。プルーフ・オブ・ステーク(PoS)メカニズムを搭載した新たなブロックチェーンは、現在のイーサリアムブロックチェーンよりも数倍の効率性、拡張性、安全性を持つと言われている。 イーサリアム2.0が完全にスタートするまでにはまだ数年かかるとされている。
イーサリアム2.0、ステーキングのリスクと報酬
·

MyEtherウォレット創設者:イーサリアム2.0はまだ長い道がある

12月1日、イーサリアム2.0のフェーズ0のビーコンチェーンがリーリスされ、プロジェクトがPoSマイニングアルゴリズムに移行したことを示した。イーサリアム2.0のフェーズ0に入って、業界ではイーサリアム2.0への関心も高まっている。
MyEtherウォレット創設者:イーサリアム2.0はまだ長い道がある
·

仮想通貨取引所BinanceとCoinbaseに続き、KuCoinもイーサリアム2.0のステーキングが開始

12月1日にイーサリアム2.0のフェーズ0が成功に立ち上げたことが発表された。同日に暗号資産(仮想通貨)取引所KuCoinがイーサリアム2.0(ETH2.0)の取扱い、ステーキングが開始したことが発表された。
仮想通貨取引所BinanceとCoinbaseに続き、KuCoinもイーサリアム2.0のステーキングが開始
·

イーサリアム2.0は今後の計画について、ヴィタリック氏はロードマップの最新版公開

3日に、このプロジェクトの最新ロードマップについて、共同創設者であるヴィタリック・ブテリンも公開した。
イーサリアム2.0は今後の計画について、ヴィタリック氏はロードマップの最新版公開
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android