ステーブルコイン

暂无详细介绍

·

ロシアの最大手銀行、独自なステーブルコイン「Sbercoin」が2021年春に立ち上げへ

ロシアの最大手銀行であるロシア貯蓄銀行(Sberbank)は2021年春に同行のステーブルコインである「Sbercoin」立ち上げを開始することが分かった。地元メディアインターファクスが報じられた。
ロシアの最大手銀行、独自なステーブルコイン「Sbercoin」が2021年春に立ち上げへ
·

米OCCは銀行のステーブルコインを発行許可したが、JPMコインへ影響を与えない!

前回の報道によると、米通貨監督庁(OCC)は銀行がステーブルコインの使用に認められることが分かった。これに対して、JPモルガンCEOのジェイミー・デイモン氏とCFOのジェニファー・ピープザック氏が、同社のJPMコイン開発に影響を与えないと声明した。
米OCCは銀行のステーブルコインを発行許可したが、JPMコインへ影響を与えない!
·

ビットコインは回復、取引所へのステーブルコイン流入が増加

ビットコイン(BTC)価格は1月14日に回復し、3万8000ドルの水準を取り戻した。さらに今週初めには28%の暴落を経験したにもかかわらず、週足のローソク足は5週連続で緑色となっている。
ビットコインは回復、取引所へのステーブルコイン流入が増加
·

米連邦政府はデジタル通貨の発行を急いでいない=パウエル会長

昨日、米連邦政府のパウエル会長はプリンストンのベンドハイム金融センターで開催されたオンラインライブQ&Aイベントで、政府がステーブルコインのリスクを研究しており、中央銀行のデジタル通貨の発行を急いでいないと述べた。
米連邦政府はデジタル通貨の発行を急いでいない=パウエル会長
·

ステーブルコインDiemは次に、シンガポールドルを選択するのが良い?

リブラ協会が米ドルのステーブルコインを発行した後、どの法定通貨に基づいてのステーブルコインを発行するか注目を集めている。
ステーブルコインDiemは次に、シンガポールドルを選択するのが良い?
·

銀行は独自のステーブルコインを発行可能?米通貨監督庁はステーブルコインの導入を認めた

4日に、米通貨監督庁(OCC)は銀行がステーブルコインの使用に認められることを解釈書で公開した。この動きは仮想通貨業界に大きな話題になった。
銀行は独自のステーブルコインを発行可能?米通貨監督庁はステーブルコインの導入を認めた
·

初事例!日本円のステーブルコインGYENが発行発表、米NYDFSに認可され

9日に、GMOは日本円(JPY)に1:1で裏付けられた暗号資産ステーブルコインGYEN(ジーエン)を発行することを発表した。同日にニューヨーク金融サービス局(NYDFS)は、GYENを運営する認可をGMO-Z.com Trust Companyに与えたという。
初事例!日本円のステーブルコインGYENが発行発表、米NYDFSに認可され
·

ステーブルコインに関する最新声明!米金融規制トップの米大統領諮問委員会が発表

米金融規制当局のトップで構成される米国大統領諮問委員会(PWG)は23日、ステーブルコインに関する声明を発表した。
ステーブルコインに関する最新声明!米金融規制トップの米大統領諮問委員会が発表
·

分散型金融Warp Finance:フラッシュローン攻撃で8億円相当のステーブルコインが不正流出

市場規模の拡大する仮想通貨DeFi(分散型金融)において、オンチェーン無担保融資フラッシュローンを悪用した攻撃被害が再び発生した。融資プラットフォームWarp Financeから、8億円相当のステーブルコインが不正流出している。
分散型金融Warp Finance:フラッシュローン攻撃で8億円相当のステーブルコインが不正流出
·

「ディエムが最初のグローバルステーブルコインになる可能」国際通貨基金(IMF)が主張

国際通貨基金(IMF)は、新たに発表されたレポートでは、ディエム(旧:リブラ)のような民間のグローバルステーブルコインが最終的に予備通貨になる可能性があると指摘した。
「ディエムが最初のグローバルステーブルコインになる可能」国際通貨基金(IMF)が主張
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android