デジタル人民元

暂无详细介绍

·

中国大手商業銀行:デジタル人民元、ハードウエアウォレットも準備か──4段階の利用制限も

中国が開発を進める中央銀行デジタル通貨「デジタル人民元」が導入されると、ユーザーはその保管と取引にモバイルアプリだけでなく、ハードウエアウォレットを使うことが可能になりそうだ。中国の大手銀行が準備した利用規約で分かった。
 中国大手商業銀行:デジタル人民元、ハードウエアウォレットも準備か──4段階の利用制限も
·

ファーウェイの新型スマホ「Mate40」:デジタル人民元ハードウォレットの初搭載

中国の大手通信企業Huaweiは新たに発表したスマートフォン「Mate40」にデジタル人民元に対応するウォレットを搭載したと発表した。初めてのモバイルハードウォレットとなる。
ファーウェイの新型スマホ「Mate40」:デジタル人民元ハードウォレットの初搭載
·

Ant Groupの超大型IPO中止、背後で急ピッチに進むデジタル人民元

中国巨大フィンテックのアント・グループ(Ant Group)が計画していたIPO(新規株式公開)に待ったがかかった。突然の計画取り止めは、中国政府が抱えるアントの同国経済に対する負の影響への脅威が背景にあると、各国報道機関は報じた。
Ant Groupの超大型IPO中止、背後で急ピッチに進むデジタル人民元
·

デジタル人民元が米ドルの世界主導貨幣の地位に代替可能性が低い=金融企業のCEO

金融企業Independent Strategyの社長及びグローバルストラテジストであるDavid Rocheは、中国の中央銀行のデジタル人民元は短期的に米ドルの世界的な主導貨幣の地位に代替する可能性は低いと主張している。
デジタル人民元が米ドルの世界主導貨幣の地位に代替可能性が低い=金融企業のCEO
·

デジタル人民元の取引回数は400万回以上=中国人民銀行総裁

中国人民銀行の易綱総裁は、これまでデジタル人民元の取引回数が400万回以上を超えており、テストが順調に進んでいると明かした。11月2日付のブルームバーグが報じた。
デジタル人民元の取引回数は400万回以上=中国人民銀行総裁
·

Huawei:新型スマホにデジタル人民元のハードウォレットを搭載発表

中国に本社を構える通信機器大手メーカー「Huawei(ファーウェイ)」が新たに発表した5G対応のスマートフォン「Mate40」が、中国の中央銀行デジタル人民元」に対応したハードウォレットを搭載していることが明らかになりました。
Huawei:新型スマホにデジタル人民元のハードウォレットを搭載発表
·

中国人民銀行:デジタル人民元の開発を加速し、ドルのヘゲモニーに対抗

中国政府は、デジタル通貨を使い、ドルのヘゲモニーを取り除くことを考えられている。今後アメリカの金融制裁に対応するために有効なファイアウォールを設定しなければならない。
中国人民銀行:デジタル人民元の開発を加速し、ドルのヘゲモニーに対抗
·

中国深圳市で実施されたデジタル人民元の大規模な実証実験が終了へ

地元メディアの報道によると、この前、中国広東省の深圳市で実施されたデジタル人民元(DCEP:Digital Currency Electronic Payment)の大規模実証実験が10月18日に終了したことが分かった。
中国深圳市で実施されたデジタル人民元の大規模な実証実験が終了へ
·

香港財務長官より、デジタル人民元の使用で中国本土と協力の用意ある

香港の財務長官が中国がデジタル人民元を香港でも促進したい場合、中国本土と協力する用意があると述べた。また香港は国際決済への活用に注目していることも明かした。
香港財務長官より、デジタル人民元の使用で中国本土と協力の用意ある
·

デジタル人民元の大規模実験、当選した深セン市民の評価は?

総額1億6000万円相当を市民に配布して行われた中国デジタル人民元の大規模実験が国内外の注目を集めているが、抽選に選ばれた市民の一部からは予想外の反応が聞かれているようだ。
デジタル人民元の大規模実験、当選した深セン市民の評価は?
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android