フィデリティ

暂无详细介绍

·

クラーケンが資金調達で協議、企業価値は100億ドルに拡大か:報道

報道機関のブルームバーグは25日、暗号資産取引所を運営する米クラーケン(Kraken)が資金調達に向けた協議を進めていると、関係者の話として報じた。 同報道によると、クラーケンと協議を行っているのは、フィデリティ(Fedelity)とトライブキャピタル(Tribe Capital)、ゼネラルアトランティック(General Atlantic)で、調達する資金規模などはわからない。 同協議が合意に達
クラーケンが資金調達で協議、企業価値は100億ドルに拡大か:報道
·

ビットコインのカストディ事業は大きな成功を取得=フィデリティCEO

大手投資信託会社フィデリティ・インベストメンツ(Fidelity Investments)のCEOであるAbigail Johnson氏は、同社が運営するビットコインのカストディ事業は「信じられないほどの成功」を取得したと述べた。
ビットコインのカストディ事業は大きな成功を取得=フィデリティCEO
·

「ビットコインは支払手段としては失敗した?」金融大手フィデリティが反論

米金融最大手フィデリティの暗号資産(仮想通貨)関連子会社「Fidelity Digital Assets(FDA)」は、最近のブログ投稿で、ビットコインに対する一般的な批判に反論した。
「ビットコインは支払手段としては失敗した?」金融大手フィデリティが反論
·

仮想通貨に関心が強く、米金融大手フィデリティは新たな雇用計画を発表

4日に、米金融最大手フィデリティの暗号資産関連子会社Fidelity Digital Assets(FDA)は仮想通貨事業の拡大を目指して、新たな雇用計画を発表した。
仮想通貨に関心が強く、米金融大手フィデリティは新たな雇用計画を発表
·

米金融大手フィデリティがStack Fundsと提携、アジアで事業拡大に向け

29日に、ブルームバーグの報道によると、米金融最大手フィデリティの暗号資産関連子会社Fidelity Digital Assets(FDA)が、アジアで事業を拡大して、グローバル展開を加速していることを明らかにした。
米金融大手フィデリティがStack Fundsと提携、アジアで事業拡大に向け
·

アメリカの資産運用大手各社が暗号資産やブロックチェーンのファンドに組み入れる動きが活発化

アメリカの資産運用大手各社が、暗号資産やブロックチェーンの関連株式を運用するファンドに組み入れる動きが活発化しそうだ。
アメリカの資産運用大手各社が暗号資産やブロックチェーンのファンドに組み入れる動きが活発化
·

米大手金融フィデリティ、仮想通貨ビットコインファンド申請書類をSECに提出

米大手金融フィデリティはビットコインのファンドを提供する申請書類を米証券取引委員会(SEC)に提出したようだ。
米大手金融フィデリティ、仮想通貨ビットコインファンド申請書類をSECに提出
·

米金融大手フィデリティ:ビットコインの希少性は次の半減期でゴールドを上回る

米金融大手フィデリティのデジタル部門が発表された最新のレポートにより、ビットコインの希少性は次の半減期を迎えると、金(ゴールド)を上回るという見解を示している。
米金融大手フィデリティ:ビットコインの希少性は次の半減期でゴールドを上回る
·

米金融大手フィデリティ:保険としてのビットコイン投資

米金融最大手フィデリティのデジタル資産関連子会社、FDA(Fidelity Digital Assets)が機関投資家に向け、ビットコインの価値保存機能に焦点を当てたレポートを発表した。レポートでは、ビットコインの特性とともに、現在の金融環境や世代間の富の移転など、中長期的な視点からビットコイン投資の展望を論じている。
米金融大手フィデリティ:保険としてのビットコイン投資
·

カストディ企業キングダムトラスト、個人退職口座にフィデリティが提供のビットコインが保有可能

7月14日、カストディ企業キングダムトラストが個人退職口座サービスにおいて、「Fidelity Digital Assets(FDA)」のコールドストレージでビットコインの保有が可能になったことが発表された。
カストディ企業キングダムトラスト、個人退職口座にフィデリティが提供のビットコインが保有可能
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android