発行

暂无详细介绍

·

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

ブラジルのPaulo Guedes(パウロ・ゲデス)経済相は「ブラジル連邦貯蓄銀行」で開かれた式典であいさつを行った際に、ブラジルで中央銀行デジタル
ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言
·

アメリカSEC、証券発行の免除規制を簡素化

アメリカ証券取引委員会(SEC)が月曜日に発表したレポートによると、アメリカは、過度に複雑な証券発行フレームワークを簡素化する改革を開始し、投資家を保護しながら企業にとって株式を発行しやすくする。また、暗号資産市場において、SEC規則に違反するリスクを軽減しながら、新興企業が証券トークン(STO)の発行を行うのに役立てる。
アメリカSEC、証券発行の免除規制を簡素化
·

販売所取引サービスで「グループ会社発行の3通貨」取り扱い開始:Zaif

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」は2020年10月8日に「販売所取引(旧:簡単売買)」サービスで、同社のグループ会社が発行している3種類の暗号資産「フィスココイン(FSCC)、カイカコイン(CICC)、ネクスコイン(NCXC)」の取り扱いを開始したことを発表しました。
販売所取引サービスで「グループ会社発行の3通貨」取り扱い開始:Zaif
·

中国デジタル人民元:通貨発行の集権化になる可能?

中国のデジタル人民元プロジェクトなどのCBDC(中央銀行デジタル通貨)によって、通貨発行の集権化は新たな段階に入る可能性があるという。中国人民銀行(中央銀行)のトップが明かした。  
中国デジタル人民元:通貨発行の集権化になる可能?
·

イーサリアム上で利用されるビットコインが急増、発行形態とシェアについて

イーサリアム(Ethereum)上でビットコイン(BTC)を使用するケースが急速に増加しています。代表的な3つの手法を説明しながら、8月時点でのイーサリアム上のビットコインに関するデータと考察を紹介します。
イーサリアム上で利用されるビットコインが急増、発行形態とシェアについて
·

自民党・山本金融調査会長:デジタル円の発行「2〜3年以内が望ましい」

自民党の金融調査会長である山本 幸三(やまもと こうぞう)氏が、"デジタル円の発行"について「法律などの整備を考慮した上で2〜3年以内に発行するのが望ましい」と考えていることがロイターの報道で明らかになりました。
自民党・山本金融調査会長:デジタル円の発行「2〜3年以内が望ましい」
·

米大手仮想通貨取引所Coinbase:Visaカード発行の「主要メンバー」として正式認定【仮想通貨企業初】

米国の大手仮想通貨取引所「Coinbase(コインベース)」は、2020年2月19日にクレジットカード大手「Visa(ビザ)」から"プリンシパル・メンバーシップ(カード発行などを直接行うことができる権利)"を取得したと発表しました。
米大手仮想通貨取引所Coinbase:Visaカード発行の「主要メンバー」として正式認定【仮想通貨企業初】
·

Startbahn:アート作品に「ICタグ付きブロックチェーン証明書」を発行

ブロックチェーン技術を活用したアート作品の流通・評価インフラ「Startrail(スタートレイル)」を構築している「スタートバーン株式会社」は、2020年3月25日にブロックチェーン証明書とICタグをセットで提供する新サービス「Startbahn Cert.」のベータ版を公開しました。
Startbahn:アート作品に「ICタグ付きブロックチェーン証明書」を発行
·

イタリアで「ブロックチェーン卒業証書」の採用進む

イタリアにある2つの高等学校がイーサリアム(Ethereum/ETH)のブロックチェーン技術を用いた「卒業証書」の発行を開始したことが明らかになりました。
イタリアで「ブロックチェーン卒業証書」の採用進む
·

オリックス銀行×LasTrust:ブロックチェーンで「証明書発行業務」デジタル化へ

ブロックチェーン証明書の発行・管理システムなどを開発している「LasTrust株式会社」は2020年8月21日に、金融機関における証明書の発行業務でブロックチェーン技術を活用したデジタル化を推進することを目的とした基本合意書を締結したことを発表しました。
オリックス銀行×LasTrust:ブロックチェーンで「証明書発行業務」デジタル化へ
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android