規制

暂无详细介绍

·

フィデリティCEO:バイデン政権の暗号資産規制方針は期待に値する

フィデリティデジタルアセットのTom Jessop CEOはバイデン政権の暗号資産に関する規制方針は期待に値するという見解を示している。
フィデリティCEO:バイデン政権の暗号資産規制方針は期待に値する
·

暗号資産規制の強化がビットコインへの資金流入を更に加速させる=MicroStrategyのCEO

大量なビットコインを購入した米ナスダック上場企業MicroStrategyの共同創設者兼CEOのMichaelSaylor氏は、暗号資産に関する規制が強化されると、ビットコインが更なる強気にあるという見解を示した。
暗号資産規制の強化がビットコインへの資金流入を更に加速させる=MicroStrategyのCEO
·

米次期財務長官、政府は仮想通貨が金融システムの効率を高める可能性を考慮するべき

米次期財務長官のJanet Yellen氏が先日の上院公聴会に向けて送付した「証言文書」が公開した。その中で、暗号通貨とデジタル資産は「金融システムの効率を改善する」可能性があるという前向きな見解も示している。
米次期財務長官、政府は仮想通貨が金融システムの効率を高める可能性を考慮するべき
·

米CFTC Tarbert委員長辞任発表、後任は仮想通貨規制にいい影響をもたらすか?

22日に、米商品先物取引委員会(CFTC)のHeath Tarbert委員長は正式的に辞任することを発表した。Tarbert氏の後任にはジョージタウン大学のChris Brummer教授が就任するとされている可能であり、現在はロスティン・べナム委員が委員長代理を務めることも明らかにした。
米CFTC Tarbert委員長辞任発表、後任は仮想通貨規制にいい影響をもたらすか?
·

規制環境が好転する!リップル社の訴訟問題はどう変える?

最近、リップル社の訴訟問題にめぐって、規制環境が変えるか注目を集めている。19日に、リップルの幹部たちはバイデン政権へのコメントをまとめて、仮想通貨業界で規制と執行に新たな焦点をもたらす可能性が高いと予測している。
規制環境が好転する!リップル社の訴訟問題はどう変える?
·

ドバイの金融規制当局、暗号資産が含まれるデジタル資産規制を整備へ

アラブ首長国連邦のドバイ金融サービス局(DFSA)が19日に、暗号資産セクターの規制を法整備すると発表した。
ドバイの金融規制当局、暗号資産が含まれるデジタル資産規制を整備へ
·

米FinCEN、暗号資産ウォレット規制案に対するパブリックコメント提出期間を延長へ

米財務省の金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)は、昨年に提出した暗号資産ウォレット規制案に対するパブリックコメント提出期間を延長することが発表された。
米FinCEN、暗号資産ウォレット規制案に対するパブリックコメント提出期間を延長へ
·

欧州中央銀行総裁:ビットコインが世界規模で規制される必要がある

欧州中央銀行のクリスティン・ラガルド総裁は13日にロイターが主催のカンファレンスで、ビットコインは「非常に投機的」であるため、世界的に規制する必要があるという見解を示した。
欧州中央銀行総裁:ビットコインが世界規模で規制される必要がある
·

米国OCC長官代理:DeFiは危険な車で、銀行規制を再構築することが必要だ

12日に、米国通貨監督庁(OCC)のBrian Brooks長官代理はフィナンシャル・タイムズに掲載されたオピニオン欄で、分散型金融(DeFi)を言及し、銀行規制を再構築する必要性を強調した。
米国OCC長官代理:DeFiは危険な車で、銀行規制を再構築することが必要だ
·

キルギス共和国:仮想通貨に規制する法案提出

キルギスでビットコインなど仮想通貨に法的根拠を付与し規制する法案が提出された。投資手段としての仮想通貨に対する国民の関心が高まっていることを背景の一つに挙げた。
キルギス共和国:仮想通貨に規制する法案提出
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android