暂无详细介绍

·

米次期財務長官、政府は仮想通貨が金融システムの効率を高める可能性を考慮するべき

米次期財務長官のJanet Yellen氏が先日の上院公聴会に向けて送付した「証言文書」が公開した。その中で、暗号通貨とデジタル資産は「金融システムの効率を改善する」可能性があるという前向きな見解も示している。
米次期財務長官、政府は仮想通貨が金融システムの効率を高める可能性を考慮するべき
·

分散型金融のYFIが価格上昇し、その希少性に関連する?

最近、DeFiアグレゲータープラットフォームYearn.financeのネイティブトークンYFIは再び大きな注目を集めている。
分散型金融のYFIが価格上昇し、その希少性に関連する?
·

分散型金融トークンが時価総額トップ20入り、新アルトコインの季節?

分散型金融(DeFi)支持者にとって待望の日がやってきたようだ。コインゲッコーの仮想通貨時価総額ランキングで、DeFiプラットフォームであるSynthetix(SNX)とAave(AAVE)がトップ20にランクインした。
分散型金融トークンが時価総額トップ20入り、新アルトコインの季節?
·

米議員が新法案を提出へ 暗号資産を利用したテロ資金供給の対策強化が目的

米ノースカロライナ州の第13議会地区に勤務する共和党テッド・バッド議員は、暗号資産による犯罪活動を減らすことを目的とした新たな法案を発案した。
米議員が新法案を提出へ 暗号資産を利用したテロ資金供給の対策強化が目的
·

BitMEXはChainalysisと連携、取引監視・資金洗浄防止へ取り込んでいる!

最近、仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXは公式サイトで、ブロックチェーン分析会社であるChainalysis(チェイナリシス)との長期的なパートナーシップを結んでいたことを発表した。今度の連携を通じて、取引監視・資金洗浄防止のための検出機能を強化していることを目指している。
BitMEXはChainalysisと連携、取引監視・資金洗浄防止へ取り込んでいる!
·

XRPは証券ではない!日本の金融庁と英財務省もこの見解を示す

最近、米証券取引委員会(SEC)が仮想通貨リップル(XRP)を未登録証券として、訴訟を起こしていることが大きな話題になった。最新では、日本の金融庁はXRPを証券ではないとの見解を示した。
XRPは証券ではない!日本の金融庁と英財務省もこの見解を示す
·

最近のビットコイン上昇する要因が金から投資家が大量に流入しているか

最近、暴騰した暗号資産ビットコイン価格に対して、金(ゴールド)価格は先週に4.62%下落の1857ドルとなった。業界では、ビットコインの最近の価格上昇は、金から投資家が大量に流入しているという見解が出てくる。
最近のビットコイン上昇する要因が金から投資家が大量に流入しているか
·

フィンテック投資企業が分散型金融に投資へ DeFiは深い理解する必要がある新興セクターか

ロンドン証券取引所に上場しているフィンテック投資企業「Augmentum Fintech」が、分散型金融(DeFi)に投資することが計画している。
フィンテック投資企業が分散型金融に投資へ DeFiは深い理解する必要がある新興セクターか
·

分散型金融Maker(MKR)の価格24時間で超34%上昇!DeFiブームが再び来るか

分散型金融(DeFi)Maker(MKR)の価格が前週比80%高、一時1200ドルまでに急騰している。この高騰率は2018年5月以来の高値となっている。
分散型金融Maker(MKR)の価格24時間で超34%上昇!DeFiブームが再び来るか
·

カジノ機器製造大手IGT:ギャンブル向けの仮想通貨送金の特許を取得発表

5日に、米特許商標庁によると、カジノ機器大手IGT社は、ギャンブル向けの仮想通貨決済の特許を取得したことが分かった。同日、ネバダ州でユーザーがウォレットからキャッシュレスでスロットに入金できるシステムが承認されたことも発表した。
カジノ機器製造大手IGT:ギャンブル向けの仮想通貨送金の特許を取得発表
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android