Government

暂无详细介绍

·

中国大手商業銀行:デジタル人民元、ハードウエアウォレットも準備か──4段階の利用制限も

中国が開発を進める中央銀行デジタル通貨「デジタル人民元」が導入されると、ユーザーはその保管と取引にモバイルアプリだけでなく、ハードウエアウォレットを使うことが可能になりそうだ。中国の大手銀行が準備した利用規約で分かった。
 中国大手商業銀行:デジタル人民元、ハードウエアウォレットも準備か──4段階の利用制限も
·

Ant Groupの超大型IPO中止、背後で急ピッチに進むデジタル人民元

中国巨大フィンテックのアント・グループ(Ant Group)が計画していたIPO(新規株式公開)に待ったがかかった。突然の計画取り止めは、中国政府が抱えるアントの同国経済に対する負の影響への脅威が背景にあると、各国報道機関は報じた。
Ant Groupの超大型IPO中止、背後で急ピッチに進むデジタル人民元
·

イギリス、個人投資家への暗号資産デリバティブの販売を禁止

イギリスの金融行動監視機構(FCA)は、暗号資産(仮想通貨)にもとづくデリバティブと上場投資証券(ETN)の個人投資家への販売を禁止するための最終案を発表した。
イギリス、個人投資家への暗号資産デリバティブの販売を禁止
·

JBA加納代表理事:平井デジタル相に「ブロックチェーンを国家戦略に」と直接要望

日本ブロックチェーン協会(JBA)の加納裕三代表理事(bitFlyer Blockchain代表取締役)が10月1日、平井卓也デジタル改革相を訪問、加納氏が従前から掲げている「ブロックチェーンを国家戦略に」という要望を直接大臣に伝えた。
JBA加納代表理事:平井デジタル相に「ブロックチェーンを国家戦略に」と直接要望
·

中国メディア各社が暗号資産の価格高騰を報じる──意図は?

中国国営テレビ局のCCTV(China Central Television:中国中央電視台)は25日、暗号資産の価格が今年高騰した事実を取り上げ、3分間のニュースにまとめて報じた。 CCTVは、さまざまな資産クラスの中で「暗号通貨は間違いなく、最高のパフォーマンスをあげている」と伝えた。
中国メディア各社が暗号資産の価格高騰を報じる──意図は?
·

コンセンシス、香港とタイのデジタル通貨(CBDC)プロジェクトに参画

イーサリアムに特化したソフトウエア開発・投資会社のコンセンシス(ConsenSys)は25日、香港とタイが進める中央銀行デジタル通貨プロジェクトの支援企業に選ばれたと発表した。
コンセンシス、香港とタイのデジタル通貨(CBDC)プロジェクトに参画
·

欧州中央銀行:「ステーブルコイン」という名称は変更すべきだ

欧州中央銀行(ECB)は9月22日に発表したレポートで、適切に設計され、十分に規制されたデジタル資産はその名前にふさわしいものになり得るが、現在の「ステーブルコイン」は、その名称が表す「本質的に安定したお金」という意味には不十分なものであり、「混乱を招かない」あるいは「誤解を招く可能性の少ない」ものに変更すべきと述べた。
欧州中央銀行:「ステーブルコイン」という名称は変更すべきだ
·

データ防衛にブロックチェーンを活用──衛星からのデータを守る=米宇宙軍

米宇宙軍(USSF:United States Space Force)は、ブロックチェーンを使ったデータ保護システムの開発に関する契約をXage Securityと締結した。
データ防衛にブロックチェーンを活用──衛星からのデータを守る=米宇宙軍
·

中国のBSN内部文書:24のパブリックチェーンを許可型にローカライズ

中国の国家ブロックチェーンインフラプロジェクト「BSN」がいよいよ国内のユーザーにパブリックチェーンの提供を始めるが、当初の計画を大きく変えることになりそうだ。
中国のBSN内部文書:24のパブリックチェーンを許可型にローカライズ
·
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android