NFT

NFT的内容

·

コインベースが日本市場に参入、ビットコイン「タップルート」は実施確定──6/12~6/18の暗号資産・ブロックチェーンニュース

6月10日 テッククランチ創業者、1億ドルファンドを設立──投資ターゲットはアルゴランド テッククランチ創業者マイケル・アリントン氏が率いる暗号資産ベンチャーキャピタル、アリントン・キャピタル・マネジメント(Arrington Capital Management)が、ブロックチェーンのアルゴランド(Algorand)で展開するプロジェクトを投資ターゲットに据えた1億ドル規模のファンドを立ち上げる
コインベースが日本市場に参入、ビットコイン「タップルート」は実施確定──6/12~6/18の暗号資産・ブロックチェーンニュース
·

政府、成長戦略を閣議決定──NFT、ST事業の環境整備を加速

政府は18日の臨時閣議で、新たな経済財政運営の指針と成長戦略を閣議決定した。同日に公開された成長戦略の計画案には、ブロックチェーンなどのデジタル技術の活用を促す方針が記載された。 具体的には、サプライチェーンの効率化や、官民のさまざまなサービス間でのID(本人確認)連携などで、ブロックチェーンなどのデジタル技術を活用する方策を検討していく。また、NFT(ノンファンジブル・トークン=非代替性トークン
政府、成長戦略を閣議決定──NFT、ST事業の環境整備を加速
·

CNN、NFTビジネスに参入──歴史的瞬間をNFTに

CNNが、NFT(ノンファンジブル・トークン)ビジネスに参入、今月末に41年のCNNの歴史の中から、さまざまな歴史的瞬間を切り取ったNFTコレクション「Vault by CNN」をスタートさせる。基盤となるブロックチェーンには、ダッパーラボ(Dapper Labs)のフロー(Flow)を選択した。 CNNのプレスリリースでは、具体的な内容は明らかにされていないが、コレクションには、アメリカ大統領選
CNN、NFTビジネスに参入──歴史的瞬間をNFTに
·

マクラーレン、NFTプラットフォーム構築──ブロックチェーンにはテゾスを選択

マクラーレン・レーシングは、テゾス(Tezos)ブロックチェーン上にノンファンジブル・トークン(NFT)プラットフォームを構築する予定だ。 17日の発表によると、プラットフォームには、マクラーレン・レーシングの歴史、数々の偉業、有名ドライバーのNFTがラインナップされる。 マクラーレンは、テゾスを選んだ理由として、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)を採用していることをあげた。PoSは、ビットコイン
マクラーレン、NFTプラットフォーム構築──ブロックチェーンにはテゾスを選択
·

GMO、NFTマーケットプレイスを8月に開始──熊谷社長:「人生で3番目の衝撃的出会い」

GMOインターネットグループが、NFT(ノンファンジブル・トークン)の事業会社「GMOアダム」を設立した。GMO創業者兼社長の熊谷正寿氏が16日、都内で会見を開き、同事業のビジョンを明らかにした。 GMOアダムは8月に、開発を進めているNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」のベータ版の運営を開始する。年内には正式版のローンチを計画していると、熊谷氏は述べた。NFTの基盤技術であるブロック
GMO、NFTマーケットプレイスを8月に開始──熊谷社長:「人生で3番目の衝撃的出会い」
·

米FOX、1億ドルをNFT事業に投入

米映像制作大手のフォックス・エンターテインメントが、NFT(ノンファンジブル・トークン)事業に1億ドル(約110億円)の資金を投下する。 フォックス(Fox Entertainment)は15日、同NFT事業の詳細を発表した。資金は、アニメシリーズをブロックチェーン上でキュレーションされるプロジェクトに充てる。 フォックスは5月にブロックチェーン・クリエイティブ・ラボの設立とNFTスタジオの開設を
米FOX、1億ドルをNFT事業に投入
·

投資家・キューバン氏が支援する音楽NFTマーケット、400万ドルを調達

スタートアップのNFTジーニアス(NFT Genius)が今週、シードラウンドで調達した400万ドルを、ダッパーラボが開発したブロックチェーン「フロー(Flow)」上で展開するNFTマーケットプレイスの開発に充てると発表した。今回の調達ラウンドには、ダッパーラボ(Dapper Labs)のCEO、ロハム・ガレゴズロウ(Roham Gharegozlou)氏、米NBAバスケットボールチーム「ダラス・
投資家・キューバン氏が支援する音楽NFTマーケット、400万ドルを調達
·

GMO、NFT事業でアニメ制作ツールのメディバンと資本提携

GMOインターネットグループと、マンガ・イラストの制作ツールや閲覧プラットフォームを展開するメディバン(MediBang)が、資本業務提携に合意した。GMOはメディバンとの提携を通じて、準備を進めるNFT(ノンファンジブル・トークン)事業の拡大を図る。 GMOは15日、メディバン(本社・東京渋谷区)と資本業務提携の契約を締結したと発表した。契約の詳細は明らかにしていないが、GMOがメディバンの株式
GMO、NFT事業でアニメ制作ツールのメディバンと資本提携
·

コインチェック、サイバー子会社とNFT事業で協業

暗号資産(仮想通貨)交換業を手がけるコインチェックが、サイバーエージェント子会社のCyberZとNFT(ノンファンジブル・トークン)事業で協業する。エンターテイメント領域でNFTの活用を広げていく。 コインチェックは15日、CyberZ(サイバーゼット)とのNFT事業の協業を発表。エンタメ領域で多くの事業者と事業を展開するCyberZとタッグを組むことで、タレントやアーティスト、アニメやゲーム事業
コインチェック、サイバー子会社とNFT事業で協業
·

タイSEC、NFTやミームコインを規制──ユーザー保護を優先

タイの証券取引委員会(SEC)は11日、暗号資産分野で話題となっているタイプのトークンの取引を禁止すると発表した。具体的には、ミームトークン、ファントークン、ノンファンジブル・トークン(NFT)などで、SNS投稿で大きく値が動くような取引を抑制することが狙いだ。 暗号資産の取引を完全に禁止するわけではないが、タイSECは、一般の人たちのみならず、トレーダーも含めて、ユーザー保護の姿勢を優先したこと
タイSEC、NFTやミームコインを規制──ユーザー保護を優先
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android