PoS

暂无详细介绍

·

イーサリアム2.0、ステーキングのリスクと報酬

イーサリアム2.0がスタートした。プルーフ・オブ・ステーク(PoS)メカニズムを搭載した新たなブロックチェーンは、現在のイーサリアムブロックチェーンよりも数倍の効率性、拡張性、安全性を持つと言われている。 イーサリアム2.0が完全にスタートするまでにはまだ数年かかるとされている。
イーサリアム2.0、ステーキングのリスクと報酬
·
·

Vitalik氏:PoSが万能ではないと発言して、Zinkenテストネットが無事ローンチ

13日に、イーサリアム設立者Vitalik氏はツイッターの回復で、ETH2.0をあきらめる場合になれば、きっと公に認めると発言した。また、Zinkenテストネットが無事ローンチした。
Vitalik氏:PoSが万能ではないと発言して、Zinkenテストネットが無事ローンチ
·

Flare Networksの創設者:POSの欠点と指摘し、セキュリティへ影響か?

Flare Networksの創設者Hugo Philion氏はインタビューで、イーサリアムネットワークのプルーフ・オブ・ステーク(PoS)について言及した。同氏によれば、PoSは素晴らしいが、いくつかの課題も解決する必要があると述べた。
Flare Networksの創設者:POSの欠点と指摘し、セキュリティへ影響か?
·

GMOコイン:国内初取引所サービスにPost-OnlyとFOK導入

暗号資産取引所「GMOコイン」は2020年9月2日に、同社が提供している暗号資産の現物取引・レバレッジ取引サービスで、日本国内では初めてとなる「Post-Only」と「FOK(Fill or Kill)」の機能を追加したことを発表しました。
GMOコイン:国内初取引所サービスにPost-OnlyとFOK導入
·

ETHはPoS移行後、利子とは?

DeFi(分散型金融)などの情報を配信しているバンクレス(Bankless)が、ETHはPoSの移行後は債券のような性質を持つアセットになるとの見解を発表しました。今回は、債券の性質を持ったETHについて考えていきます。
ETHはPoS移行後、利子とは?
·

イーサリアムについて知っておくべき5つのこと

イーサリアムブロックチェーンが初の汎用ブロックチェーンとして誕生して5年。以来、電子マネーというビットコインのビジョンにとらわれることなく、イーサリアムはブロックチェーンテクノロジーのまったく新しいユースケースを切り開いてきた。
イーサリアムについて知っておくべき5つのこと
·

イーサリアムの大規模アップデートで、どのような影響をもたらすか?

イーサリウムブロックチェーンは大規模アップグレード「イーサリアム2.0」を進めている。アップグレード作業が暗号資産市場にもたらす影響は何か?
イーサリアムの大規模アップデートで、どのような影響をもたらすか?
·

バイナンスのIEOで資金調達したPoSプロジェクト、競合打倒に自信

エルロンド(Elrond、ERD)は、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)でほかの競合を乗り越えることができると主張している。
バイナンスのIEOで資金調達したPoSプロジェクト、競合打倒に自信
·

米超党派議員、米内国歳入庁(IRS)にPoS報酬等の課税明確化を要求

8月4日、米国議会の複数の議員は米内国歳入庁(IRS)にコンセンサスアルゴリズム「Proof of Stake(PoS)」についてコンセンサスアルゴリズム「Proof of Stake(PoS)」について、課税のルールを明確に設けるように求める手紙を書いた。
米超党派議員、米内国歳入庁(IRS)にPoS報酬等の課税明確化を要求
WeChat Weibo Facebook Twitter LinkedIn Telegram Medium GitHub RSS 收藏 区块链検索 区块链移动 App Email Up Apple Android